福祉 就職

福祉の就職と看護師

福祉施設への就職活動っていうのは、福祉人材センターというところが、開催している福祉フェアというのが、一番の手っ取り早い施設説明会なのでしょうか。

 

実は、ずっとそう思っていました。福祉 就職ってどうしても、お給料が低いというイメージがあって、これがイコール●●センター的なことしか思い浮かばなかったからです。

 

でも、ハローワークの求職項目にも福祉施設っていうのもあるんですね。
最近は、細かく項目がわかれているのにもびっくりしました。

 

もし福祉関係の資格をもっていたら、と思ったのですが、これが、アルバイトやボランティアという形でもいいので、実際に現場を体験しながら求職活動をするのがいいのでは?

 

という結論にもなりました。

 

というのも、現場を知るのと、福祉施設での知り合いをつくれるメリットもありますから。
看護師としても、何も経験していないでやる気だけを前面に出す人は敬遠されがちですしね。

 

やっぱり福祉施設にも効率的に就職するには、教えてくれる方がいるとぜんぜん違うこともわかりました。